神戸市産業振興財団について

支援実績

産振財団の支援制度を利用した 企業・創業件数

2,602

(令和3年度)

神戸市産業振興財団とは

神戸市産業振興財団(産振財団)は、神戸市内の産業振興及び経済活性化を目的に神戸市が設立した公益財団法人です。
中小企業、新規創業者へのイノベーション創出、起業・創業、事業承継、新分野進出、販路開拓・拡大、人材確保・育成、経営課題解決、産学官連携を柱とした支援及び神戸市産業振興センターの管理運営を行っています。
起業・創業から事業承継まで、企業の成長段階に応じたサポートを通じて経営者の皆様を応援します。

神戸市産業振興財団ロゴマーク デザイン要旨

産振財団と中小企業のパートナーシップを「腕を組む」フォルムでシンボル化しました。また、その様子が「×(掛ける)」を表し、パートナーシップによる企業振興(成長)をイメージしています。周囲のドットは、中小企業への支援施策を表しています。
産振財団のカラーは、先進性をイメージしたディープブルーを、中小企業のカラーは、成長をイメージしたグリーンを使用しています。

産振財団の特色

  • 神戸市内の産業振興および経済の活性化を目的に神戸市が平成4年3月に創設
  • 様々な経済団体や支援機関と連携することで他機関メニューも含む最適な支援をご提案
  • 起業・創業、経営課題解決、販路開拓、事業承継、新分野進出、イノベーションの創出、産学官連携等の多岐にわたる事業メニューによりニーズに沿ったトータルでの伴走支援

SDGsへの取り組み

公益財団法人神戸市産業振興財団は、持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

神戸市産業振興財団では、国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)の課題解決を経営課題と捉え、社会貢献や地域課題の解決など世の中に貢献するため、SDGsの達成に向けて取り組みます。
企業・行政・大学・他機関といった様々なステークホルダーと連携することで、2030年に向けて以下の目標達成を目指します。

  • 産業力強化・イノベーションの創出
  • 意欲ある若者や起業予定者の未来を輝かせる支援
  • 経営の革新(チャレンジ)によりステップアップする支援
  • 持続可能な技術や企業の継承を促す支援
  • 安心・安全・快適に働ける職場環境づくり

■ SDGsの達成に向けて、産振財団では下記の取り組みを行っています。

総合パンフレット

神戸市内中小企業の皆様へ

起業・創業から事業承継まで企業の成長段階に応じた事業内容をご紹介しています。
印刷物をご希望の場合は、下記までお問い合わせください。
総務企画部 TEL:078-360-3219

組織プロフィール

名称公益財団法人 神戸市産業振興財団
設立年月日平成4年3月13日
所在地神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号 神戸市産業振興センター6階